2019年11月24日~2019年12月10日ハワイ

2019年11月24日 仕事にいろいろな問題と不安を抱えつつも、今年も夜便でハワイへ。問題は6月1日までは多かれ少なかれ完全解決とはいかないのでここは割り切って遊ぶべきだが人間の感情とはそううまくはいかない。気は休まらないが暖かい場所に行けるのはとてもうれしい。 2019年11月25日 ANAが今年から投入したA380(フライングホヌ)、2階建てになって大型化されているが座席が広くなったわけでもなく逆に座席数が増えて(もしくは同数で)利用可能なトイレ数が減ったのでトイレ待ちがひどかった。あれならプレミアムエコノミーを作らずビジネスとトイレを増やした方が快適に過ごせるので印象が良くなるのではないだろうか。ファースト新設だが現金で行くのはちょっと厳しい。 ホノルルに到着し荷物をピックアップして乗り継ぎチェックイン。これが初めてで混み具合が分からず3時間のインターバルを取ったが実際はサクサク進み圧倒的に時間が余ってしまった。ハワイアン航空はエコノミーでラウンジが使えなかったが代わりにプライオリティパスが使えたので軽食を取って一休憩。荷物チェックがなされたらしく麺つゆのふたが開けられていた(スーツケースを開けましたという紙が入っていた)。顔を洗って歯を磨いたら少しシャキッとした。 ホノルルでハワイアン航空に乗り継いでコナへ。初コナ。シェムリアップみたいな空港。 コナからヒルトンまでタクシーでチップ込み80ドル。ホテル敷地内でモノレールに乗ってチェックインするタワーのフロントまで…

続きを読む

2019年10月17日~2019年10月30日タイ、シンガポール

2019年10月17日 ここ2週間くらい仕事が立て込み話し合いを重ねてようやく16日に契約調印、、、という区切りを経て、17日の0時55分=16日の24時55分の便でバンコクへ。羽田→バンコクはANAで予約、バンコク→チェンマイはタイ航空で予約をしたがうまく連携できて荷物はチェンマイピックアップとなった。 初チェンマイ。加えて久しぶりの一人旅(チェンマイのみ)なので心が躍らないはずはない。一人旅の楽しさや物悲しさ(がまた楽しい)を家人に理解してもらえないので僥倖に巡り合わないと海外の一人旅はできない。 フライトではなかなか眠れないものだが疲れていたこともあり割と眠れたほう。バンコクでは空港内をひたすら歩いて再度国内線に乗り継ぐためのチェックを受けて無事通過。乗り継ぎ時間は2時間ちょっとあったが30分くらいで終えられたのでラウンジで一休み。ここで事前にアマゾンで買っていたsimカードを指してみたが電波は受信するもののネットはつながらず。コメント欄に1時間くらいしたら自然とつながっていたという人もいたのでとりあえずは放置。 バンコクからチェンマイまでは1時間のフライト。着陸に向けて見えてきた景色はかなりの殺風景。特に目的とする観光もないのでそれは構わないのだが・・・ 無事荷物もピックアップでき税関を抜けてまずはATMへ。小考の末1万バーツを下ろした。チェンマイで1万を使うことはないと思うが後のバンコクも込みで考えると1万では明らかに少ない。それは良いとして1000B×10枚というのは如何にも…

続きを読む

2019年7月3日~2019年7月8日 香港、マカオ

2019年7月3日 当初はこの時期は函館に競馬を見に行く予定であったがやむなき事情により中止。函館競馬場はまだ行ったことがないのでいつの日か行ってみたい。 この時期はやることがないので香港へ競馬観戦に行くことにした。スケジュールを見てみると3日(水)ハッピーバレー、6日(土)タイパ(マカオ)、7日(日)シャティンと開催しているようだったのでそれらが見られるようにスケジュールを組んだ。函館競馬場は友人との予定だったが香港は家人に変更。家人は競馬には興味ないので買い物でもやっていれば良かろう。なお、予約したときは平和そのものだった香港だが、今は「逃亡犯条例」反対で見たこともないような大群がデモに繰り出している。 事前準備としてアマゾンで3日間用simを2枚購入、1枚450円は現地調達より安い。先月kindle unlimitedに加入したので(珍夜特急が面白かったのとキャンペーンで3か月99円だった)暇つぶしも問題なし、5泊と短いので荷物もほとんどなし。 午前便で羽田を発ち、お昼に香港着。オクトパスカードを購入し(デポジット50HKD、クレジット100HKD)、機場快速に乗って香港=中環へ。料金は110HKDで残高が-10HKD表示。それならデポジットは意味がないと思うが・・・地下鉄に乗り換え尖沙咀へ。そこから歩いてホテル到着。IHGがキャンペーンをやっているのでそれを達成するべくインターコンチを最初の宿とした。おこぼれ暫定プラチナなので少し部屋を広くしてもらえた。 あいにく…

続きを読む